COCOAR / COCOAR2

AR広告AR advertisement

ARとは?

最近 ARとVRという2つの技術が注目を集めており、弊社でもARを広告に使用するサービスを提供しています。
では、ARとはどういうもので、VRとはどう違うのでしょうか?

  • ARとは

    ARとは、「拡張現実(Augumented Reality)」の略で、実際の景色、地形、感覚などに、コンピュータを使ってさらに情報を加える技術です。
    例えば自動車のカタログを読んでいて、写真にスマートフォンをかざすと、その自動車の外観や内装が表示されたり、走行シーンやエンジン音を視聴することができるなど、より多くの情報を伝えることが可能になります。
    現実世界に情報を付加する」というものです。

  • VRとは

    対してVRとは、「仮想現実(Virtual Reality)」の略で、CGなどによって作り出された実際には存在しない仮想世界に、自分自身が存在しているような感覚・体験をユーザーに与える技術です。
    ゲームや観光などのエンターテインメント、医療や教育などにも活用され始めています。
    「仮想世界に自分が入り込む」というものです。


ARを広告に使用するメリット

  • 印刷物に動画・画像・Webページのリンクを付加できる

    印刷物の限られたスペースでは載せきれない情報を伝えることができます。また紙媒体や文字では表現しきれない動き、空間、音などの「雰囲気」をより効果的に伝えられます。
    URLリンクを貼れるので、従来では印刷物に掲載したURLを受け手に入力させたり、検索させなければならなかったところ、指先のタップひとつで指定のWebページに直接誘導することが可能になります。

  • 印刷物に「あとから」付加できる

    特定の模様を設置するQRコードとは異なり、印刷された絵柄そのものを後からマーカーとするため(※)、デザインを圧迫することがなく、また、ARを付加するために新たにデザインを改訂・再印刷する必要がありません。
    表示される動画、画像データの差替えも簡単に行うことができます。
    (※)ある程度の制約はあります。

  • 実際にどれだけ閲覧・視聴されているか分かる

    アプリからARの動画・画像が閲覧されると、弊社サーバーに記録されるので閲覧数の管理が可能です。
    「関心の見える化」により、効果測定のしづらい印刷物の悩みをカバーします。


ARアプリ(COCO AR2)の使用方法

  • 1.Google Play または App Store から「COCOAR2」(ココアル2)アプリを無料ダウンロードします

    パンダのアイコンが目印です

  • 2.スマートフォン画面から「COCOAR2」アプリを起動し、       

    設定したマーカーにスマートフォンをかざすと...

  • 3.読み込みが始まり、 印刷物のマーカー上に動画、画像が表示されます

AR広告の使用例

  • 写真では分かりづらいマニュアルやレシピを動画で説明
  • 舞台や映像、音楽のデモや視聴に→購入先のページをリンクで接続
  • チラシやPOP、DMにAR閲覧者限定のセールを仕込み、来客誘致
  • 年賀状に月替わりのセールス情報を付加(閲覧履歴のあるお客様にプッシュ通知で更新のお知らせ)
  • 名刺に自己紹介動画をつけて話題の種に
  • 飲食店のカタログにお客目線の店内動画を付加して"ライブ感"と"シズル感"を!

バナースペース

お問い合わせ

有限会社 平成

〒409-3861
山梨県中巨摩郡昭和町紙漉阿原2464-B-101

TEL 055-287-9844
FAX 055-287-9845